Tianオーナーが、一足先にこっそりお知らせしますv


by tian1761

ご予約状況

昨日、新年会の会場になるkaorisさんに寄って、テーブル・レイアウト
などの簡単な打ち合わせを担当の人としてきた時に目に留まった
何やらやたら美味しそうな風情のパン。

Chocolate Babkas(バブカ、¥367)というNYでよく見かけるチョコ
レートを巻き込んだスィートなケーキみたいなパンだけど、これを食べ
ている間は「至福の時」を過ごしました~(笑)

もし、Tianにご来店の機会がありましたら、ぜひKaorisさんにも寄られ
てホームメイドのパンもご賞味ください。
スコーンもおいしいです!
あと、ドリンクは、フレッシュ・ライム、レモングラス、レッド・チリがダージ
リンに入った、ちょっとだけスパイシーな
Herbal Bangkok Breeze teaがオススメ!

ところで、新年会のご予約の状況ですが、残りが本当に本当にわずか!!
になってきています。
もし、「行こうかな?」と考えられている方は、お早めに!

******************************************
11月30日(日)に行われる「オプチカル・カルサイト・ワーク」の方も、あと
残り1席になっています。
こちらも、ご参加のご予定の方はお早めにご予約ください。

来年からは、いよいよレベル2の「カーボン(炭素)の石」のワークに入って
いきます。
炭素の石といえば、代表的なものは「ダイアモンド」になりますが、私が今
最も注目している石はダイアモンドと同じ炭素の石、「シュンガイト」。

「フラーレン」というと、最近は基礎化粧品にも配合されているので、少し
馴染みがあるかも?
その最先端の科学の分野でも注目されている炭素原子「フラーレン」が
70パーセント以上含まれている唯一の石がシュンガイトです。

1985年に発見されたばかりのこの原子クラスター(ちょうど日本経済バブ
ル始まりの時だ~)は、正に私たちが持つであろう「全く新しい意識」への
アクセスのために登場してきたものだと私は思っています。

そのシュンガイトが、従来の炭素の鉱物であるダイアモンドやグラファイト
などと働きがどう異なるのかを含めてのセミナー&ワークになる予定です。
[PR]
by tian1761 | 2008-11-23 18:27