Tianオーナーが、一足先にこっそりお知らせしますv


by tian1761

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

27日(日)から、ボイジャータロットのスクールが始まりますよ~!

まだ席は空いていますので、参加を迷われている方は、滑り込みセーフでお申し込み

くださいね。



さて、私は一昨日の夜にインド~香港の旅から戻りました。

向こうで起こったことは、それはもう、盛りだくさん!

まるで3日間位気を失って夢の世界をさまよっていたような感覚なくらい。

そして、帰国してからもミラクルは続き、今日の新月もい~ろんなメッセージをもらいました。



さて、海外に行くたびにいつも感じるのは、日本人のおとなしさ・・・・。

誰かが、いつか何かしてくれる、というような受身の姿勢。

自分から発信していくこと、開拓していくことへの不安、恐怖心。



時代は確実に変わりつつあります。

自分で手を挙げて、自分の意思を表明しなければ、大きな流れに流されていくだけの人生で

終わってしまうかも・・・・。



これだけ情報ツールが発達し、フェイスブックで24時間海外と情報交換できる世の中。

どこにいても、どんな状況でも、何か一つだけでも 『 これがあれば、生きていける 』 という

ものを身につけていることは強みになります。



このボイジャー・タロットは、感性や感覚でキャッチするようにできているので、音楽の次に世界

共通で使えるツールになると感じます。

言葉の違いなんて、通訳ツールを使ったり、言葉のできる人に手伝ってもらえば済むこと。



こんな小さくて軽いカードを1組カバンに入れておけば、いつでも、どこでも、コミニュケーション

の役割をしてくれるな~、と思いますよ。国内、海外を問わずにね。

クリスタル・リーディングを習得するのは少し時間とお金がかかるけど、このボイジャーなら

3回のクラスを受ければベーシックなリーディングができるようになります。



こんな見方でボイジャーを習得してもよいかな、と、海外帰りの私はと~っても感じています。

当日の午前中まで申し込み可能です!ぜひ、ミラクルな世界を体験しにいらしてくださいね!


■日時 11月27日(日)、13:00~

    基本的には3日間ご参加いただくことが前提です。
    どうしてもご参加できない場合、振り替えのご相談もいたしますが、
    必ずしもご希望に副えない場合もあります。


■場所 石の店Tian
 
■講師 ラティーシャ・たか子  
  
■費用;30,000円(一括にてお支払いいただきます)
 
☆当日はボイジャータロットの販売あり、3,800円☆

■お問合せ&お申し込み先:石の店Tian 




Profile :ラティーシャ・たか子 Laetitia Takako  

ラティーシャ・たか子 Laetitia Takako

フリーライターを生業としてきて、取材でニューエイジの世界に出会う。

スピリチュアルな世界の不思議さ、面白さを知り、仕事で、プライベートでその世界を探究。読んだ本数知れず。ボディワークからクリスタル、フラワーエッセンス、アロマ、ホメオパシー、ヴォイスヒーリングとさまざまなワークショップやヒーリングを体験。自らその施術をしたこともある。

ゲイリー・R・レナードの「神の使者」に衝撃を受け、一時は、自分がどう宇宙を認識したら良いのか、どう生きていったらいいのかわからなくなった。今までの価値観の崩壊を体験。

今は「コース・イン・ミラクルズ」を指針として、この世を楽しみ、生きる喜びを十二分に味わいながら大きな幻想からの目覚めを目指している。ボイジャーは、楽しむための一つのツール。
http://laetitia-takako.com/index.html


[PR]
by tian1761 | 2011-11-25 23:41
今日は、城いつ子さんの 『 ローフード・セミナー入門 』が開催されました。

遠くは静岡からも参加していただき、ご参加の皆様、ありがとうございました!
f0155957_1953094.jpg


始めは、いつ子さんお手製のチョコレート・ケーキとストロベリー・カップケーキを

いただきながらローフードの基本のお話を伺いました。




チョコレート・ケーキは、生のカカオを使い、ローフードなのでもちろん火を通さずに

作られたもの。チョコレートにアレルギーがある人でも、生のカカオだと大丈夫な場合

があるので ( 私がそうです! )、チョコケーキを諦めないで済むので嬉しい~!
f0155957_1957284.jpg




ローフードは基本、毎日の食事の60%以上を取り入れると体の変化が感じられやすい

そうです。

でも、お勤めしていたり、子育てで時間がない方は、前日に焼肉を食べた翌日の午前中

に取り入れ、体を調整するやり方でもOKだそう。



牛肉は48時間かけないと消化しませんから、お肉を食べた翌日、翌々日くらいまでは、

胃腸に負担をかけない食事が好ましいですよね。お肉は、消化に酵素もたくさん使うので

酵素を補う意味でもローフードはピッタンコ。

アンチエィジングや美肌のためにも、取り入れていきたいものです~。



そして、そんな時にも、また普段の食生活にローフードを簡単に取り入れるのにも最適

なのが 『 グリーンスムージー 』 なのだとか。

本日は、バナナ、リンゴ、キウイ、そしてホウレンソウで作っていただき、みんなで試飲。

青菜を入れると 『 味は、どうなのよ? 』 という心配もあったのですが、ホウレンソウの香り

のする、でも味はフルーティーで、とっても美味しいスムージーでした。
f0155957_2054793.jpg





今、妙齢の女性 ( う~んと、40代から50代 ) の女性が、『 いかに若々しい自分を保つか? 』

という意識が高まっていると思います。この年齢って、ちょっと前までは

『 まさか自分はこんなにならないよね~ 』

と思っていたのに、シ、シワが・・・・、シ、シミが・・・・、たるみがぁ~~~(笑)というように外見

に変化の出やすいお年頃。




でも、女性なら、やはりいつまでも美しくいたいもの。

基礎化粧品、メークアップも大切だけど、やっぱり 『 老化=体の酸化 』 ですから、細胞から

変えていかなければ、最終的に若々しさも、美しさも手に入れられないのでは?

見た目だけでなく、ヘルシーにもなって病気にかかりにくくなるのなら、『 なぜやらない! 』

なんて私は思ってしまうのですが・・・。
f0155957_20132126.jpg

ご妙齢(?)でも、お肌の透明感や白さ、髪のツヤは、さすがローフード実践者のいつ子さん↑



体に良いものを・・・なんていうと、『 あれは、ダメ 』 『 これをしてください! 』 みたいに食べる

ものが限定された厳しいイメージがあるかもしれませんが、食べたいものは自由に食べて楽し

んで、でも、ほんのチョッピリ体に負担のかからないものを食べてみる、という自由な理念です。



さて、来月からは、ローフードのクッキング・メニューを教えていただきますよ~。

食生活の改善をご自身のため、またご家族のために考えていらっしゃる方は、ぜひ一度

お気軽にご参加くださいね。

次回は12月18日(日)、12:00~です。お問い合わせはTianまで!
f0155957_20201553.jpg

[PR]
by tian1761 | 2011-11-13 20:24
あの杉田かおるさんが、若々しく、きれいに変身できたのはなぜ???

マドンナが驚異的な体力と若さを手に入れているのは、どうして???

それは、世界の敏感なセレブたちも食生活の中に取り入れているローフードがあるから。
f0155957_181771.jpg


Tianでも、大切な栄養素を壊さずに取り入れることのできるローフードの講座を始めることに

なりましたよ~!

今回は、入門編ということで、ローフードに興味のある方も、すでにローフードを取り入れている

方にも楽しめる内容。



スムージーという、ローフードでは基本の果物や野菜のジュースとローフードのスィーツ

を作っていただき、試食し、講座を聞くというものです。
f0155957_1819568.jpg



忙しい朝も、スムージーを飲むだけでも、ミネラル、ビタミン、酵素が壊れないまま体内に届く

ので、これだけでOK。朝から胃腸に負担もかけずに済みます。



でも、スムージーは簡単にできるけど、いざ作ろうと思うと、なにとなにを組み合わせたら

美味しいの?とか、季節によってなにを摂るのがベスト、とか、専門家に聞いてみたい疑問が

たくさん出てきます。
f0155957_1818123.jpg



また、ローフードのコンセプトや、レシピを知れば、ちょっと自分の生活の外にあったローフード

が、女性の味方、特にアンチエィジングや肌の美しさを保つための大きなサポートになることが

わかるはず。


まずは、この入門クラスでローフードマイスターという専門家の『城 いつ子』さんに、お話を

伺って、ローフードとは何かを学んでみましょう!
f0155957_18201693.jpg




『 城 いつ子さんのローフード・セミナー 』

日時:2011年11月13日(日)、13:30~15:30
      
場所:Tian店頭(横浜駅下車)地図はこちら
   
料金:3,500円

人数:10名 

お問合せ&お申し込み先:石の店Tian 

講師: 城 いつ子

[PR]
by tian1761 | 2011-11-01 18:27