Tianオーナーが、一足先にこっそりお知らせしますv


by tian1761

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

石を通して出会うこと

ミネラル ザ ワールドも終わり、ショーの片付けも終わった今日、

中華街にTianがあった頃からのお客様がご来店されました。

お品の良い叶匠寿庵さんの夏らしい和菓子をお土産にいただき

ました~~~006.gif
f0155957_1837689.jpg

甘みを抑えた寒天ゼリーに柚子の香りの餡が入っていました。美味です。↑




11年前、1坪ショップだったTianに彼女が初めてやってきたのは、

開店して2ヶ月目くらいの休日。




全くそれまで石に興味がなかったので、

「あら、こんなお店ができたのね。どれどれ・・・」

とプラリと店内に入っていらっしゃったのに、狭い店内にところ狭しと

置かれた石たちを丁寧にじっくりと隅から隅まで1時間くらいかけて

見ていられる。





そして、

「石は買ったことがなくって、よく分らないので、また出直してきます」

と言って帰っていかれた・・・・・。





と、思ったら、5分もしない内に、目に見えない「アセッ!」という吹き出し

と共に戻って来て(笑)

「やっぱり、気になるので買っていきます~~~!!」

と、石ヴァージンとしては、ちょっとしたお値段のきれいな水晶を購入

されていきました。



それ以来、ずっとTianの石のファンでいてくだいます001.gif

出会いは一期一会だけど、こうして長くお付き合いをさせていただける

のも本当に嬉しいことです。

石の店をやっていて良かったな、と思うことはいくつかあるけれど、

こうした出会いとお付き合いが、その内の一つです。
f0155957_18501789.jpg


ただ石を見ていく、買っていく、だけではなくて、ゆっくりとお茶を飲み

ながら、近況や興味のある話題などお話ししながら一緒に時間を

過ごし、石の空間と波動に癒されて帰っていっていただければ、と

思っています。




もちろん、見学だけ、購入だけでも全然大丈夫ですよ。

お気軽にご来店くださいね。
[PR]
by tian1761 | 2011-07-28 18:51
今日は、鶴見にあるan Crystalさんという石屋さんに遊びに行ってきました。

訪れることになったきっかけは、先月ここの店員さんの女の子がお母様とTianに

来てくれたこと。前々から鶴見にオープンした、というお話は聞いていたので楽しみ

に行ってきました。




自分の店以外の石屋さんに行くのって大好きです!

普段は買い付ける目でしか見れない石をお客さんの立場で思いっきり楽しめるから。

『 きれい~~~ 』

という感情も、「自分にとって素敵」という素直な感覚で楽しめます。





あとは、自分にはないセレクト眼で選ばれた石たちには、新たな発見があったりもして

お勉強にもなります。



さて、an Crystalさんは鶴見の西口から歩いて5分くらいのところにある、ちょっとガーリーな

感じの店構えの石のお店でした↓
f0155957_20181669.jpg


中に入ってまず驚くのが、石のブレスレットの数がすごい!005.gif

そして、一つ一つになんだか面白いネーミングが付いている。

『 僕の美学に反する 』

とか

『 宇宙からの覇者 』

などなど(笑)




20代の若い女の子たちの店員さんが、楽しみながら作っている雰囲気が伝わって

きて、見ているだけで楽しくなります。お値段もとってもこなれているし049.gif




店内を見回していると、ヘンテコなカレンダーを発見!

7月のカレンダーだけど、週代わりで 『 ナース 』、『 メイド 』、『 チャイナ 』とプリント

されている・・・・。




一体なにごと????

実は、これは週代わりで変わる店員さんのコスプレだったんです~~~(爆)

ちなみに今週は 『 チャイナ 』 だったので、カンフー着を着ていました、ハイ。




今度は、ぜひメイドさんの週に訪れてみたいな、と思いつつ可愛いan Crystalさんを

後にしました。さて、来月は、どの石屋さんを訪れようかな~?
[PR]
by tian1761 | 2011-07-16 20:32
先日、オーガニック・カフェなるものに参加しました。

世界最古の薬局 『 サンタ・マリア・ノヴェッラ 』 の銀座店にてランチを001.gif

f0155957_15125239.gif



名古屋のミッドランド・スクエアにある、ここのティサロンはお気に入りで、中世のイタリアの

雰囲気そのままのインテリアや、黒いパンツ・スーツで上品に接客してくれるマネージャーの

存在も大好きなんです。
f0155957_15205388.gif

こちらはフィレンツェの本店薬局↑




このお店は、フェレンツェで800年もの歴史がある老舗。

「 薬局 」 と言っても、ドミニコ会の修道士たちが修道院のお庭で作ったハーブから作られた

自然治癒と癒しのメディシン。

そう、このメディシン(薬・Medicine)の語源は、サンタ・マリア・ノヴェッラのあるフェレンチェ

とルネッサンスを隆盛させた 『 メディチ家 』 の “Medici” だそう。




16世紀、カテリーナ ・ ディ ・ メディチ がフランスへ嫁いだ際に特別に調合された

「 アックア ・ デッラ ・ レジーナ 」 ( Acqua della regina ) は、『 王妃の水 』 と呼ばれ

現在のオーデコロンの起源といわれています。




この 『 王妃の水 』 は、水晶画家・明のフレグランス・ワークでも使われていました。

現在も日本の支店でも販売されていますので、ご興味ある方はフィレンチェ本店を

彷彿させるインテリアも素晴らしい店内を見学がてら試されてみてくださいね。




f0155957_15272260.jpg

さて今回のランチは、そんなサンタ・マリア・ノヴェッラ銀座店の裏にあるティーサロン

ジャッジョーロ ハーブハウス (Giaggiolo Herb House )にて。

契約農場から届いた15種類のハーブとフルーツ・サラダ、フォカッチアと

リコッタ・チーズとローズのチーズケーキ。
f0155957_15273347.jpg





ランチの後は、『 ヘルシーに人生を生きていく 』 イコール 『 自分の本質を生きる 』

というお話を伺いました。

人間の人生って、前半は手探りじゃないでしょうか?

『 自分は一体何のために生まれてきたのか? 』

『 私の才能や能力ってなんだろ~? 』

『 どうやって自分の力を出していけばよいんだろ~? 』

ってね。いろんなことや人にブツカリながら前半を生きてくる。



その頃は体力もあるし、細胞も再生能力があるから元気でいろんなことに挑戦する

体力・気力がある。

でも、人生の本番って、実は後半の 『 充実さ 』 で決まるんじゃないかな?

経験もたくさんして、人の気持ちや心も理解できるようになり、良い意味で固執も

なくなってくる40代後半からが、人間として充実して生きれるのだと思います。



でも、その年代って、イコール 成人病になったり、持病が悪化したり、今まで

大丈夫だったところに不調がでたり、更年期で体調が優れなかったり・・・・・。



若い頃のデトックス機能を、体に悪い食事や習慣で思いっきり使い切っている現代人。

本質的な自分の人生を歩み始めようとすると、通院や入院、手術で時間とお金を

使ってしまう。そして、何だかそれが当たり前だと思っているように、医療保険に毎月

お金をかけて安心している・・・・。




f0155957_1541548.jpg

ランチについてきた 『 アクア・ディ・サンタ・マリア・ノヴェッラ  エリジール』↑

ミント、シナモン、コストマリーのエリキシル。

最近の研究で明らかになったこと。

☆彡植物にはシーズンの問題に対応する効果をもたらす効用がある。

薬や病院のお世話になる前に、日頃から植物と仲良くして、その自然の働きや生命力

を取り入れて自分の治癒力で元気になり、豊かに生きる習慣が広まるといいな。




今月のオーガニック・クッキングも、そんなオーガニック野菜たっぷりの火を使わない

夏向けメニューをご紹介していきますね。アフターのお茶会も楽しいですよ~~~。



Organic Cooking Class

日時:2011年7月31日(日)、13:30~15:00
      
場所:Tian店頭   
料金:1,000円

人数:10名 

お問合せ&お申し込み先:石の店Tian 
[PR]
by tian1761 | 2011-07-09 16:09

夏の癒し空間

ビオトープ、ドイツ語の造語。

生物のためのすみか、生息空間。

水鉢でビオトープが作れます。
f0155957_206773.jpg


ビオトープ本来の 「野生動物の住みか」 という意味とは違います。



水生植物は光合成で酸素を作る → 水生動物がイキイキと生きれる環境

水星動物の排泄物は土や植物に栄養を与える → 水性植物が育つ



というサイクルで水鉢の水は、常に透明できれいに澄んでいます。





澄んだ水を眺めているだけでも、人間は気持ちが落ち着き清らかになるもの。

パピルス、水練、浮き草のグリーンは夏に涼しげ。

そして、メダカやミナミヌマエビたちが泳ぐ姿は可愛くて、こんなに小さな

空間なのに、ものすごく癒されるんです。
f0155957_207158.jpg


ある日水鉢を覗いたら、メダカの赤ちゃんが泳いでいた!

きっと、どれかの水性植物に卵がくっついていたのでしょう。合計7匹の

メダカがスクスクと育っています。




どんな生物も、他の生物や周囲の環境と相互に関係を持ちながら生きています。

共存共栄して生きているのですね。

そんなミニチュア・バージョンをベランダや庭先で作ることで、節電の夏も素敵に

過ごせたら、と思っています。
[PR]
by tian1761 | 2011-07-06 20:16

2011年後半スタート

夏至を過ぎ、昨日は夏越の大祓え。

そして今日の17時54分は、蟹座の新月。

2011年の後半は、ちょっとスペシャルな惑星の配列で始まりますね。



今月は新月が2回起こりますが、その1回目の今日は日蝕が起こります。

プラス、その月と太陽の重なりは、グランドクロスという十字を他の惑星と

作る、という象徴的な後半のスタート。





月と太陽の密会にエネルギー的な仕掛けをもたらすのが、冥王星、土星、天王星。

いずれも大きな、大きなエネルギーを持つ惑星ばかり。

それでなくても日蝕の起こる時は、ものごとが極端になる時。

そして、その影響は日蝕の当日だけでなく、しばらく数週間は続くかもしれません。



山羊座にある冥王星は、「宇宙が与えられる限りの最も劇的な試練」を私たちに与え

続けています。

冥王星の力が影響し始めたリーマンショック依頼、それまでに作り上げてきたライフ

スタイルや価値観と今とは全く違ったものになっているのではないでしょうか?





その冥王星が、今回のグランドクロスにも絡んでいます。土星と天王星というツワモノ

を従えて!004.gif

これは、いつもの「蟹座の新月へのお願い」っていう感じではなさそうです。




あなた自身に何の問題がなかったとしても、計画したようにものごとが進まないこと

も起こりやすそう。人間関係は特に、波風が起こらないように慎重に。

ものごとの展開もスピードアップしそうで、センシティブな人は周りの影響を受けて

疲れてしまいそうなので、注意してくださいね。




でも、この惑星のエネルギーを周囲との関係性に気をつけながら、積極的に使う

のなら・・・・・・

☆彡この時期を自分の決意を試すために積極的に過ごす、

☆彡自分の価値観をしっかりと見据える、

☆彡変化するエネルギーを恐れずに、その波をサーフィンする

という方向もありなのかな。

ものごとの展開がスピードアップして、周囲の状況や環境もガラリと変わる人も

でてきそうですね。
[PR]
by tian1761 | 2011-07-01 18:00