Tianオーナーが、一足先にこっそりお知らせしますv


by tian1761

<   2010年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今年の1月に一度お休みをさせていただいた『きよみんブログ』を再開することにしました。

更新は気まぐれ、内容は「濃くてわからない~~~002.gif」(笑)な~んてことも

あったり、Crystal Tellerよりももっとパーソナルなことを書いてみたりします。




久々の更新の1回目は、こんなイベントのお知らせから。

みなさんは『サズ』という楽器を聴いたことはありますか?
d0186730_16245969.jpg

イラン・トルコ・バルカン半島諸国で演奏される、長いネックを持つリュート属の弦楽器↑

元々はトルコ系民族の 『オザン』 と呼ばれる人々が使っていた楽器が原型。

オザンは、中央アジアの宗教であるシャーマニズムにおけるシャーマンの後裔で、

サズを弾きながら神の言葉を人々に伝えていました。また、信徒による神と一体になる

ための神秘旋回舞踊にもサズが演奏されていたそうです。





サズが人々をトランスにいざなう回路の役目を果たしていたのですね。

この旋回舞踊は、西アジアに入って神秘イスラム教に受け継がれます。

そして、教えや聖者伝説などを唄いながら人々は踊り神と一体になる、といった*スーフィー

(イスラム神秘主義)の儀式となってゆきます。
d0186730_17593170.jpg

スーフィーのダルビッシュ・ダンス(旋回舞踊)↑



イスラムの浸透とともに、オザンは神秘イスラムの教えを唄う吟遊詩人として自らを位置づけ、

サズを奏でアラビア語で愛を意味する”アーシュク”を名乗り始めたそう。




そんなサズのプロのミュージシャンFujiさんと、アラブの独特のリズムを握る太鼓

ダルブッカのプロミュージシャンのPetashiさんを迎えて、エキゾチックな音楽の演奏会

とパーティを開きます。


どなたでも参加OK,大歓迎!

d0186730_18481673.jpg

サズ奏者のFujiさん。ヴォーカルも担当です↑




当初は考えていなかってのですが、リクエストがあったので当日は私のクリスタル・ミニ

リーディングもやることになりました!

通常は30分3,000円のところ、パーティにご参加の方に限って当日限りで2,500円の

パーティー・プライスで受けていただけます。






「クリスタル・リーディングってどんなの?」と試してみたい方、サクリッと30分で必要な情報

を得たい方など、中々聴く機会のないサズの演奏会と共にぜひご参加くださいね045.gif

パーティーといっても、知り合いが集まる、ドリンクとスナックだけのシンプル&カジュアルな

もの。お一人で参加なさっても、すぐに仲良しさんができて楽しい時間が過ごせます。



日時:11月7日(日)、16:00~19:00           
☆15時からは、私もお気に入りのフランス・パリの女子に人気のお洋服を直輸入販売されているAnge(アンジェ)さんが出張で販売してくれますよ!
           
センスの良いオーナー自らセレクトで仕入れてきたばかりの秋・冬ものが卸し価格に近いお値段で入手できます。シンプルだけど、ちょっと日本のお洋服にはないセンスが光っているものばかりです~
AngeのオーナーさんのMayaさんも素敵!
072.gif           


☆演奏が始まるのは、1回目は17時位からの2ステージです。


場所:Tianセッションルーム

参加費:2,000円

お問合せ、ご予約はTianまで。当日の飛び込み参加も歓迎です。
リーディングを受けられる場合は、必ずご予約ください。






*一般には旋回舞踊で知られるのはメフレヴィー教団で、サズを使うことはあり

ませんでした。オスマン宮廷と深いつながりを持ち、社会的には上層階級や

の間に広まっていました。一方、より民衆的なベクターシュ教団は旋回舞踊の際

にサズしか使わず、ア-シュク自らが儀式を取り仕切っていました。
[PR]
by tian1761 | 2010-10-29 22:49