Tianオーナーが、一足先にこっそりお知らせしますv


by tian1761

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

シュンガイトを扱っているディーラーさんは、いっつも「グッ」とくる
今風に表現すれば「イケテル」石を持っていて、いつか寝込みを襲って
コレクションの石を見てみたい!と思っているのですが(笑)

その人が描いてくれた絵がこれ。

「犬やネコなどの動物は、普通の水とシュンガイト入りの水があると、
必ずシュンガイト入りの方へ本能で飲みに行く」

の図、だそう(笑)
オチャメな絵が、イケテます。


f0155957_16563910.jpg


**************************************
昨日HPにアップした「シュンガイトでレメディーを作るワーク」

このシュンガイトは炭素の鉱物ですが、炭素といえばダイヤモンドや
グラファイトの名前が上がりますよね。

ところが、このシュンガイトを構成している原子構造が、それらの
今まであった原子構造と全く異なる新しい形をしています。

正五角形と正六角形が組み合わされた多面体で、サッカーボール
のような形。またモントリオール万博の球状ドームが同じような骨格
なことから、設計した建築家バックミンスター・フラーにちなんで
「フラーレン」と呼ばれています。

このフラーレンは、医学分野ではHIVウィルスやがん細胞の増殖を
ストップさせたり、また美容の分野では、活性酸素やフリーラジカル
というエイジングの原因を消去する作用があることで、近年最も注目
されています。

実験室で発見された7年後の1992年に、ロシアのカレリア共和国
で産出される「シュンガイト」という石に、このフラーレンが含有されて
いることがわかりました。

自然界の中でこのフラーレンが含まれているものは少なく、最も多く
フラーレンが含まれているのがシュンガイト。
カレリア共和国では、シュンガイトは昔から「健康に良い石」と言われて
いたとか!
昔ながらの民間療法は、実はきちんとした裏づけがあるんですね。


さて、そんなシュンガイトですが、これからTianではエネルギー的な
プロパティーなどを解明していく予定です。
その始めとして、シュンガイトを使ったレメディー・ワークを開催します。

今回のレメディー・ワークを担当する”ぷらいすさん”の情報だと

「この石は、春分を過ぎないと活性しない」

ということ。

アメリカのメタフィジカルな意味で石を販売している超有名な某社も、まだ
この石のことを知らないぞ!(笑)

未知のメッセージを内包したこの石を、春の始まりの時にシュンガイトの
目覚めと共に一緒に探索してみませんか?
********************************************
[PR]
by tian1761 | 2009-02-21 16:58
今年はツーソンへいつもより早く行き、早く戻ってまいりました。
実は

「ちょっと早く来すぎたかも!?」

と心配もしていたのだけれど、現地で私よりも一日早く来ていた
日本の老舗の業者さんご夫妻にお会いしたら、

「いや~、昨日はどっこも空いてなかったよ~(笑)」

と、おっしゃっていたので大丈夫だったみたい。

「今日オープンしたばっかりなんだよ」

というディラーラーさんを覗いたら、これまた見事なイリノイ産の
フローライトの羅列!!
15年掛けて世界中のフローライトを集めているコレクターの
流出品だそう。

上は個人のコレクションとして買うにも高価な値段のついた
ブルーフローライトから、クォリティーを考えたらお手ごろ値段の
小さめのものまで、素晴らしい眺めであった。

もちろん、いくつかは購入してきましたので、お楽しみに!

私はかなり早めに戻ったので、すべてのディーラーが何を持って
来ているのかは把握していたわけでないけど、見た限りでは、そして
私の見立てでは、中国の鉱物がなかなか優秀でした。

でも、業者によっては古い在庫しか、ようするにもう散々ショーで
売ってきていて知っている石しか持っていないところもあれば、
クオリティもよく新しいタイプのものを持っている少数の業者もある。

中国人のブースでなく、ヨーロッパやアメリカの業者のブースが
持っている石でも「おっ!」と手に取ると中国産だったりして。

そんな中国産からは、フローライトを買ってきました(また、だね。
笑)
どんなフローライトなのかは、後日okuちゃんのブログで紹介される
のではないでしょうか~?

とはいえ、まだ税関検査中で荷物は届いていません。
今週の中ごろから新着の石の値段付けが始まる予定です。
お楽しみにしていてくださいね。

*************************************
さて、マダム・ステマさんにご協力いただき始めている

「春分のブレスレット」

当初の惑星術リーディング込みの12,000円から、彼女の配慮で
9,500円と大幅にお値段の見直しがされました。

生きていく中で、「よし、この辺で今までと違う方向でやってみよう!」
と切り替えたい時ってありますよね。

春分ポイントって、一年365日の中の1番「仕切りなおし」にぴったり
の時期だと思うんですよ。

電車が今までと同じレールの上を走ってきたのに、切り替えポイント
が利くことで違う路線に切り替わって、新しい方向へと走っていける
ように、私たちも人生の切り替えポイントをうまく使いたいですよね。

でも、その切り替えポイントのスイッチを押し逃さないようにしないと、
再び同じ経路をたどってしまう可能性もある。

だから、春という一年のすべての命の芽生えの時期に、乗り遅れなく
しっかりと仕切りなおしをするためにも、その象徴として春分のブレス
をお勧めします。

ステマさん曰く

「春分のチャートとご本人の生まれた時のチャートを合わせて、
エネルギーの足りない部分を補い、春分からの一年を1番高いポテン
シャルで生きていけるようにサポートするブレス」

とのこと。

そして、今回の予約お申し込みが早かったので、10名を越えても15名
位までなら春分に間に合わせて作れそう、とのことです。

またこの詳細は後日アップになると思いますので、チェックしてくださいね。
[PR]
by tian1761 | 2009-02-08 17:29