Tianオーナーが、一足先にこっそりお知らせしますv


by tian1761

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

満月も過ぎて

f0155957_0391469.jpg

先日、土曜日の「惑星のワーク」にいらしていただいた皆さま、
ありがとうございました。
写真が手元に届くまでアップを待っていたため、お礼が遅くなりました。

ワーク終了後の夜に空に出ていた月は、周りに金色の月の虹が丸く
でていましたね。
いや~、RRYUさん、音妃さん、Nadjaさんのコラボは、
その月のように美しかったです~。

RRYUさんと音妃さんのコラボは、より一層洗練されてきていて、
あのスタジオいっぱいに惑星のエネルギーが降りてきていました。

惑星音当てクイズ(笑)は、皆さん見事に正解で、疑問形で「月?」
ではなく、月なら「月」と自信を持って答えられていたのもびっくりでした。

チャクラと惑星を対応させたワークも、とっても身体が活性と浄化されて、
終わった時にはその前の自分の身体の感覚と気持ちも全く違っていた!

また、今回のスペシャルゲストのNadjaさんのスピリチュアル・ダンスは、
音と声により一層の深いメディテーション効果を与えていて、実はあそこま
でダンスでエネルギーが変わるとは思っていなかったので感動でした。

それに,Nadjaさんの動きもさることながら、身体のラインも本当に美しく
て、音妃さんとの2人の絵はそれはもう「神秘の美」でしたね。
ミスティック・ビューティーズです!

瞑想状態で眼を閉じられていて、あまりダンスが観られなかった方もいらっしゃったようで、それはそれで感覚でダンスによるエネルギーを感じられていたと思いますが、次回はあの美しい姿もご覧いただけるような構成にしようかな、と考え中。

皆さんからいただいたアンケートの感想もとても好評で、また出演者の方たちも、ご自身たちの本来やるべき所で向かっていると感じられていることもあり、ぜひ再度このワークをやりましょう!ということに決定しています。

次回は、マヤの暦の新年の7/26(土)の予定です。
まだ構成や具体的な内容は未定ですが、せっかくの新年を肉体も精神も浄化させ、活性化させるようなプログラムにし、マヤの新年から新たに自分自身のスタートを切るために、一緒に時間をシェアーできたら、と思います。

次回も、ご期待ください!
f0155957_0354045.jpg
f0155957_037728.jpg
f0155957_0395797.jpg

[PR]
by tian1761 | 2008-03-25 00:54
書き忘れです(笑)

今回の惑星ワークで、前回の満月ワークの時にも
やっていただいたのですが、音妃さんが最期に彼女の作詞・作曲の歌
「イノセント・エンジェル」を歌っていただくことになりました。
(前回は「旅人のうた」でした)

私も昨日のリハまで知らなかった(笑)、素敵なプレゼントです。
イノセント・エンジェルは歌詞もとても素敵で、私も大好きな曲。
また楽しみが増えました。

私のトーク内容は、昨日の打ち合わせでガラリ変わった部分が多く
現在見直し中ですが、満月の意味、冥王星in山羊座、グランド・クロス、
それに惑星とチャクラの話も加わりそうです。
[PR]
by tian1761 | 2008-03-15 00:38
春の始まりである「春分の日」まで1週間になりましたね。
新しいスタートに向けて、それぞれの方が新たな思いを胸に抱いていることと思います。

今日は、最後の「惑星ワーク(3/22)」のリハで、ダンサーのNadjaさんを加えた全員参加のリハでした。

当日まで1週間にせまった今日のリハで、またまた内容に変化というか、トランスフォーメーションが起こっています。

今回のこのワークは、もちろん基本となるコンセプトは変わらないものの、やはり4人が関わっていることや、扱っているものが「惑星」のせいか、毎回、毎回の打ち合わせでは、「生まれ変わり」を体験しているような感じです。

最初のステージと異なる方向で成長を始めているのですが、今行くべき方向へ進んでいるのだと思います。
抽象的な言い方でわかりにくく申し訳ないのですが、今回ばかりは私自身も蓋を開けてみないとわからない!当日のお楽しみになってきました。

ですので、当日のその場、その時に生まれる「音と声とダンス」のコラボレーションをぜひ体験していただきたく、急遽「第2部からの参加」ができるようになりました。

ちょうど春分の日という、新たなスタートを向かえた直後の、惑星が十字に並ぶ「グランド・クロス」の起こる「満月」の日という、スペシャルな日に起こるイベントです。

当日の天体のメッセージには

「満月は、今より高い意識へつながるアクセス・ポイント。

そして、その月とグランドクロスする太陽も、より崇高なるものへと向かっていく精神を表す。

魂の自由への霊的なトランスフォーメーションを起こす」

があります。

春分を迎えた直後の惑星のこの配列は、春のスタートの中でも個人の指標となればよいなと思っています。
[PR]
by tian1761 | 2008-03-14 19:34

これから、新・春

今年の初めに

「Tianを始めた時に目指していた方向に、もう一度焦点を合わしていく」

というメッセージをもらっていた。

昨年の後半くらいから、周りの流れも変わりつつあったので、原点回帰になっていくのは、自分の中でもとてもナチュラルだった。

そして原点へ戻ったら、不思議なことに、ここ数年以来いらしてなかったお客様がご来店されることが何度も重なった。


Tianがまだ中華街の戦後すぐに建った、アンティークばかりのお店が並ぶ古~いビルの一角にあっ頃は、3人も入るといっぱいになってしまうほど小さな店だった。

今も少しその傾向はあるけれど、その頃は

「わかってもらえなくても構わない、これぞ、と思った石しか仕入れない」

みたいなこだわりがあったし、
Tianのコンセプトや方向性に対しても同じように、

「わかってくださる方がいれば、それでよし」

という姿勢だった。

あれから今の場所へ引越し、今年で9年経つ中で、いろいろな人たちに支えられ、助けられながら、こだわる中にも柔軟性や自由であることを学ばされてきたと思う。

今は、「Tianのこだわり」や「Tianとしての方向性」などにそれらの学びを加え、もう一度原点へと戻っていこうと思っている。

この春からは自らも一新させて、9年前に抱いていた夢を一つずつ叶えていこう!

****************************************
この春から、いろいろとお伝えしていきたいことがあって、ワークやトークなどを始めています。

多くの方に伝えていく、というよりも、タイトルなどをご覧になり、
その時にピンとくる方たちが少人数でも集ってくださるのが一番よいかな、
と考えています。

なので、同じワークを日程を改めて何度か行なうスタイルになるかもしれません。
実際、「石初めての人のワーク」は、次回で3回目をやる予定。

現在は公募は正式にしていませんが、もし前回までのを逃してしまわれた
方などは、お問い合わせいただければ参加していただけます。

今後は、「新しいチャクラ・システム」のお話や、「元素と石のワーク」なども予定に入っています。(日程などは、現在のところ未定です)


*****************************************
ベリーダンスのワークショップの内容が、来月からより楽しい内容に変わります!

本日、Nadjaさんと打ち合わせをして、新しい内容を決めました。

今までよりも、もっと「踊る」ことと、「女神」に焦点を合わせ、
また女子心をかき立てるような魅力的なワークにしていく予定です!

こちらも、今月中に内容を」アップしますので、どうぞお楽しみに~~~!!

             
[PR]
by tian1761 | 2008-03-08 21:49

A Prelude for New Universe

今日はツーソンの売り出し第一弾の初日でした。

元町は火曜日から始まっている「チャーミング・セール」の真っ最中で、メイン・ストリートは人・人・人ですごかったですね~。
そんな中をご来店いただいた皆さま、ありがとうございました。
また、ネットでご注文いただいた皆さまも、ありがとうございました。

いつもは静かな店内も、今日はお客様が切れることなくご来店され
賑やかな一日になりました。
明日もまた、いくつか石を補充しての売り出し2日目になりますので、ぜひいらしてくださいね。

********************************************
ところで、先日のニュースで、「未知の惑星が海王星の外側に存在する可能性が高い」ことが発表されていましたね~。

これは、コンピューターで計算した結果、この惑星Xの存在を想定すると

「水星から海王星までの8惑星の軌道の説明がつく」

という理論上での発見だそう。

この理論による発見は以前にもあって、計算して新惑星の存在を仮定したら、その後に実際に発見されたのが「海王星」だったとか。

この惑星X,周期が1000年というメチャクチャ長い周期。
地球は365日で太陽の周りをい1周することから比べたら、気の遠くなる長さです。

また軌道面が他の惑星が回る面からとても傾いている(20~40度)ため、見つからなかったらしい。

今年は、人間の観念や信念がすごく変わってしまう出来事が起こりうると言われている年なので、この新惑星の発見の発表が今というのも、なんだか偶然でない宇宙の符号のようであり、人類のブレークスルーの前奏曲が始まったようでドキドキしてしまいます。

******************************************

さて、そんな宇宙の未知が開示しようとしている中、3/22の「惑星ワーク」の準備も進んでいます。

先日、初めて音出しのリハを音妃さんとRRYUさんにお願いしました。

まずRRYUさんがピアノで各惑星の音を出していき、その場に居た人たちがどの惑星の音なのか当ててみる、ということをやってみました。

これが興味深いことに、ちゃんと音と惑星の名前が一致するんですね~。
例えば「地球」の音は、やはり「地球」に感じることができるのです。
それも複数の人が、同じに感じ取っている。

このクイズ・スタイルを実際にワークでも取り入れてみることにしました!
惑星の音当てクイズ~~~!!
正解者には、もれなくRRYUさんからの熱いハグをプレゼント!
(いや、それはないであろう・・・)

そして、その後に音妃さんのリードで、各惑星の音の声を出していきます。
皆さんでクリエイトしていく惑星の音が、きっと美しい調和を奏でてスタジオに広がるのではないでしょうか?
どんな音が生み出されるか、とっても楽しみです!

第1部の私のトークの概要は、また次回にこのブログでお知らせしますね。
[PR]
by tian1761 | 2008-03-01 11:23