Tianオーナーが、一足先にこっそりお知らせしますv


by tian1761

今年のウエサク満月

f0155957_2157744.jpg


古代から月は私たちの無意識を表すとされています。
約28日で月が私たちの住む地球を一巡します。
月はその一回転の間に、私たちの本質が私たちの到達できる最も高い意識に達していく過程を、月の満ち欠けという形で見せてくれています。

でもその過程は、私たちが気が付かないところ、つまり「無意識の領域」で秘密裏に行われるため、月=無意識という表現がされているのです。
この神秘の儀式が1年の内13回宇宙で行われています。
そう、私たちがつい現実的な事柄に気を取られて生活している間も、月は淡々と使命を果たしているのですね。

さて、13回起こる満月の内、5月に起こるウエサクの満月が特別なのはなぜなのか???
それは、この高い意識への接点を最も感じ、受け取り、意識できる日が5月の満月の瞬間に起こるからです。

春分と夏至の間に起こるウエサク満月はなぜか雨の日が多いのですが(私だけ?)、雨の日なのにその姿を見せてくれたりと、不思議な体験をしています。
その光はいつも神々しくて、スピリチュアルな世界を全く信じない人でも、その光の美しさに何かマジカルな力を感じますよね。

さて、このような特別な瞬間を皆さんはどのように過ごされていますか?
Tianでは、今年もヴォィス・アルケミストの音妃さんを迎えて音と声と共に”ウエサク満月のワーク”として向かえます。
私たちが五感で受け取る波動の中でも最も細かく、また最も重力から解き放たれた「音」と「声」。
これらをサポートとして、いつもは無意識の中で起こる月の働きを顕わにし、この特別な古代からの儀式を再現していきたいと思っています。

ゲストには、昨年もコラボしていただいた「おりん」とクリスタル・ボウルの奏者であり、声の伝達者でもある”みぃさん”、そしてダライラマ法王やチベット国王にチベタンベルを奉納もしているシンギング・ボウル奏者サンタ氏の直弟子の”たなか・じゅんこさん”を迎えて、3人のトライアングル・コラボレーションでお届けします。

ウエサク満月の日のキーワードは「古い秩序と新しい秩序の共存」。
宇宙全体の入れ替わり(輪廻転生)が起ころうとしているここ数年、これからもさらに新しい価値観やサイクルが流れ込んでこようとしています。

宇宙のサイクルは必ず、宇宙そのものである私たち一人一人の人生の中にも日常のレベルから精神という高い世界まで現れてきます。

古いパターンと全く新しい価値観をどのようにコラボさせていくかが、この日のテーマ。
私たちが慣れ親しんできたホームベースから離れて行くのは不安でもあり、自分の本来の道から外れてしまうような気持ちを持つかもしれません。
また、全然見知らぬ荒野にナビも持たずに放り出されたように、どこへ向かって行けばよいのか見当もつかなくなる感覚を持つことでしょう。

今回のテーマの意味は、古いパターンが悪いということでなく、また古いもの全てを手放さなければならないというものではありません。
培ってきたベースに、混乱やショックなしに、いかにスムーズに新たなる流れを取り込んでいくか、です。

また新たなる価値はそれだけでは完璧ではないため、地球の長い歴史や人類の体験の中から学んだ貴重な情報をプラスしていかなければなりません。

古いものが壊されるわけでもなければ、新旧の交代でもない。味わい深いけど、新しいキレもあるそんなブレンドが必要。なんだかビールの広告のようですな(笑)

この日の太陽と月が織りなすウエサク満月という神秘の扉が放たれる瞬間に、あなたの意識の中にこれらの両極のテーマを受け取りブレンドさせてください。
その瞬間は、きっとこれからの未来を生きていく様々なシチュエーションで役に立っていくでしょう。

今年は満月が午後一で起こるため、ウエサク満月の瞬間をこのワークの場で迎えることができるスペシャルな日です。
たくさんの方がこの瞬間をTianのウエサク・ワークで迎えていただけると嬉しいです。
ご参加をお待ちしています。

■日時:5月9日(土) 11:30~13:30
  *終了時間は状況により延長されることもあります。ご了承下さい。


■場所:ティアン・セッションルーム(横浜駅下車)地図はこちら
     *元町の店舗ではありません。

■料金 10,000円
     *前払い制でお願いします。
      *軽食&ドリンク付き
      ※キャンセルに関して

■定員:30名 
このワークの詳細は、HPからご覧ください。
[PR]
by tian1761 | 2009-04-22 22:08